SSブログ

カバー曲(その12) ~ CHOBA B CCCP (バック・イン・ザ・USSR) by Paul McCartney [The Beatles]

バック・イン・ザ・USSR

バック・イン・ザ・USSR

  • アーティスト: ポール・マッカートニー
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/08/03
  • メディア: CD

ここ暫くの記事の流れから少し外れて、久々にカバー曲の記事です。

↑ヨメがTSUTAYAで見つけました。
ヨメに「これどう?」と聞かれ、
特に彼を追ってない僕の最初の反応は、「なんじゃこれ?」
「これって、バッタもんじゃないの?」
「でもちゃんと東芝EMIって書いてあるからきっと大丈夫だよ」
などとヨメと相談して、結局借りました(汗)。
Rock 'n' Rollのカバー集です。

最初は、88年に崩壊直前のソ連限定LPで出たアルバムだそうです。

手軽にホイホイ作った、という印象。
John Lennonの"Rock 'n' Roll"とは手間ひまのかけ方が相当違いそう。
StandardなR&Rが並んでて、歌の上手いPaulさんが歌ってるわけですから、
まあ、そこそこですかな。
Crackin' Upが一番良かった。

"Bring It on Home to Me"と、"Ain't That a Shame"が、
Johnの"R&R"とかぶってます。
"Just Because"は同名異曲。

Russiaじゃなくて、Tokyoのライブのようですが、"Bring It on Home to Me"。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 5

starfish

昨年リリースされたサーの3枚組DVD「McCartney Years」に今頃ハマっています(笑)
ようやく、ほぼ見終わりました。これも07年ベスト級でした!
by starfish (2008-01-21 18:39) 

substitute

starfishさん、こんばんは。
コメント&Nice、どうもです。
3枚組!
70年以降ですか、Beatles時代も含みます?
by substitute (2008-01-21 22:57) 

substitute

はっこうさん、
ご訪問&Nice、ありがとうございます。
よかったら、またお越しください。
by substitute (2008-01-22 23:19) 

DEBDYLAN

今頃登場^^;

ポールのシャウトはカッコイイから。
こういう企画アルバム、ハマるかも。
僕も聴いてみます^^。
by DEBDYLAN (2008-01-31 01:10) 

substitute

DEBさん、
毎度です。コメント&Niceありがとうございます。
ジャケといい、中身といい、あまりお金はかけてなさそうですけど、まあ面白いですよ。
by substitute (2008-01-31 23:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます